読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩んでるなら、ワーホリ/留学しちゃえば?

ゴールドコーストの情報やワーホリ/留学について、経験を元に公開します!

メルボルン。コーヒーとヴィンテージと都会の混ざる街。

今回はゴールドコーストからメルボルンに旅行に来ました。

メルボルンはオーストラリアの南側に位置する、オーストラリア第2の都市。
キャンベラが首都になるまでは、メルボルンが首都でした。

そのため、街はとっても発展しています。

超高級ブランドが入ったデパートや、カジュアルブランドが揃うショッピングモール。
日本でもおなじみユニクロ無印良品もあります。
高層ビルや高級ホテルもあり、電車も発達してます。

f:id:hiloc:20170413130010j:plain


都会です。
日本みたいですね。


そんなメルボルンの見所はこれ!

続きを読む

<オーストラリア>100年振りの大型サイクロン「デビー」

f:id:hiloc:20170331094237j:plain
引用元;NASA.gov

大型サイクロン「デビー」がオーストラリア北東部に上陸

・上陸地点はクイーンズランド州北部のボウエンとエアリーランドの間

勢力レベルは5段階の内、レベル4と発表

・風速120km/h、降水量200mm/h
48時間で6ヶ月の降水量を超える

・上陸地点周辺では約60000戸が停電、連絡がつかない状態に。
住民25000人に避難勧告、シェルターや高台へ。

・旅行者1名が道路で死亡、警察は暴風が原因と発表
また、風により壁が倒壊し、下敷きになった男性1名が重傷

・上陸時、救援局へのSOSが何百件と続くが、風速が100km/hを超えているため、警察や救援隊も身動きが取れない状態にあった

・約1000名の救急救援隊、また陸軍の兵士や航空機も待機中。
勢力が弱まり次第、救援、援助へ向かう方針

・現地では建物の倒壊、浸水やヨットが風により打ち上げられる

続きを読む

<速報>本日トラム&バスが無料<2017年3月30日木曜日>

大雨のためトラム&バスが無料

100年振りの大型サイクロン「デビー」がオーストラリアに上陸しました。

場所は北東部のクイーンズランド州

ケアンズブリスベンのあたりですね。

このデビー、100年振りの超大型と言われています。

その勢力レベルは5段階の内、レベル4。

風速は最大75m、雨量は最大210mm。

続きを読む

ゴールドコーストは1年中晴れてる?

f:id:hiloc:20170328185430j:plain

常夏の楽園 ゴールドコースト

誰しもそれを胸にワーホリ、留学にやってきます。

「何でゴールドコーストに来たの?」

『だって、いつも晴れてて暖かくて、綺麗なビーチもあって最高じゃん!』

こんなやりとりよく聞きます。

僕もTシャツ、ビーサンで1年過ごせるから!と思って選びました。

でも、実際はどうなのか。

続きを読む

10ドルでゴールドコースト1日乗り降り自由!Go explore cardが断然お得!

何度乗り降りしても自由

以前にも紹介したGo card。
通学やちょっとしたトラムやバスでの移動なら、このカードが便利です。

しかし、少し遠くの観光スポットへ行くにはちょっと割高。

例えばサーフィンのメッカ、バーレーヘッズやコアラを抱っこできるカランビンワイルドサンクチュアリに行くのは10ドル〜15ドル。
どっかに立ち寄ったら、その分また増えていきますね。

交通費だけで、細かくお金を取られるのはちょっとなぁ。
なるべくご飯代とかの方に使いたい。

そんな時に役立つのがこのGo explore card。

続きを読む