読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わいのっと!?

悩んでるなら、ワーホリ/留学しちゃえば!? 海外生活とサーフィンについてお届けします!

ゴールドコーストってどこなの?

f:id:hiloc:20170309195430j:plain
出典;http://btour.navi-app.com
最近、観光地として知名度が上がってるゴールドコースト

暖かな日差しと57キロに渡る広大なビーチが有名な場所です。

昼はビーチやショッピング、夜はお洒落なレストランで美味しいディナー。
さらにナイトクラブに出かけてお酒を飲み、月に照らされたビーチで酔い覚まし。

まさにリゾートトリップにぴったりな場所です。
一体どこにあるのでしょう。




オーストラリアの右側の真ん中らへん。

これがオーストラリアの有名な都市です。

https://image.jimcdn.com/app/cms/image/transf/none/path/sb87a433e64858220/image/i948cd2f67af2f490/version/1422516262/image.gif
出典;オーストラリア留学&ワーホリ Lady Go to Australia

南にはシドニー、北にはケアンズ

ゴールドコーストは右側の真ん中。

シドニーのちょっと上ですね。

ゴールドコーストシドニーは飛行機で1時間半。

バスだと16時間かかる距離で、気軽には行けないのでご注意。

近くに見えるんですけどね。


時差1時間、季節は真逆

ゴールドコーストの街は、日本とほぼ経度が変わりません。

なので時差はたったの1時間。

時差ボケもありませんし、日本と連絡を取るときも何かと便利です。

ただし緯度は真逆です。
12月は夏ですね。

アロハシャツを着たサンタクロースに出会えます。
ビーチではクリスマスキャロルがあったり、日本とは一味違った陽気なクリスマスが楽しめます。

また、成田空港からゴールドコースト空港までは9時間で着けます。
ヨーロッパやアメリカより気軽に行けるのも魅力的ですね。


常夏の都市!?

ゴールドコーストは亜熱帯気候。

年間の最高気温が20〜29度と心地よい環境で。

晴れていれば1年中Tシャツで過ごせて、本当に快適。

また「年間300日晴れ」というフレーズを聞いた人も多いのではないでしょうか。

降水量が少なく、天気が安定しています。

なので、オージー達も傘なんて持ってません。
もし降ってきても気にしませんし、ストームが来たら色々諦めて室内にこもります。
イージーゴーイング。


世界的に有名なリゾート地

世界的にも知名度が高いゴールドコースト

アジアンやサウスアフリカン、中東の人達やヨーロピアンなど、様々な国から観光客がやってきます。

海沿いにはハイタワーホテルが立ち並び、レストランやショッピングスポットも点在します。

また、アクティビティもとっても豊富です。

ゴルフ、サーフィン、釣り、パラグライダー、バンジージャンプ、スカイダイビング、ジェットスキー、ホエールウォッチング、電動バイクや電動スケートボード、数えたらきりがありません。
オージー達は、自然との遊び方が本当にうまいです。

またコアラが抱っこできる動物園や、巨大なプールアクティビティ施設、映画を舞台にしたテーマパークなど、遊びに出かけるスポットも数多くあるので、観光で飽きることもないでしょう。

壮大な自然と街が調和するゴールドコースト
一度来てみることをおすすめします!